スポンサーリンク

2020 J1 第28節 vs G大阪

2020/11/22 J1 第28節 vs G大阪@埼玉スタジアム2002

 

アウェー4連戦を終え、1か月ぶりのホームゲーム。
観客上限24000人、3試合目。
観客は20288人と、初の2万人超え。

配賦物は4点。

  • マッチデーカード(柏木)
  • ユニフォーム型(赤 1st)ステッカー
  • レジャーシート
  • マスキングテープ

レジャーシートとマスキングテープは以前の残り…ですかね。

 

スタメン
_____興梠____レオナルド__
汰木_________マルティノス
_____青木______長澤______
山中____槙野__デン___橋岡
___________西川__________

サブ
鈴木(彩)、宇賀神、岩波、エヴェルトン、武富、武藤、杉本

 

前半

強風の埼スタ。浦和は風下。

8分、カウンター。レオナルドから興梠へスルーパス。
DFに阻まれシュートまでいけず。

25分、長澤から興梠。
シュートはGKに防がれる。

39分、相手CKはポストに当たってセーフ。

守備陣、頑張ってる。

 

後半

46分、バックパスを拾ったレオナルドが中央、長澤へ。
シュートはバー直撃。

55分、カウンター。
レオナルド、シュートコースを探してなんとか撃つも、ポストに当たって逸れる。

61分、CK。後方、山中へ戻しそこからクロス。
デンの折り返しに、槙野が飛び込んで先制。

が、66分、すぐ失点…
右 -> 左 -> 中央、こぼれ球を撃たれる…

70分 レオナルド -> 武藤、興梠 -> 杉本
79分 山中 -> 宇賀神

80分、CKから失点。1-2。
逆転…

85分 長澤 -> エヴェルトン、汰木 -> 武富

AT、抜け出した杉本がシュートを撃つもGKに阻まれる。

再三の好機を決められず、敗戦した形…

 

ダイジェスト(公式)

明治安田生命J1リーグ 第28節 浦和レッズ vs ガンバ大阪【MATCH PARTNER 三菱重工】

 

 

コメント